<   2006年 09月 ( 1 )   > この月の画像一覧

ピアノが弾けるって素晴らしい・・・

d0080514_14511818.jpgバーンスタイン曰く・・・「演奏することは、すべての者に…プロにも、そうでない人にも…開かれている。熱心に練習し、人前で(教師、家族、友人の前で)弾いたり歌ったりする者は、誰でも演奏家と呼ばれてよい権利を持っている・・・そして、どのようなレベルにある演奏家でも、社会に何かを与えられる存在である」

豊かな倍音を含んだ美しい響きを得るには、それが響き始める前に、心に思い描くことが必要です。その響きは、視覚的なものや記憶・・・等から感じることもあります。響きは、その枠を超えて無限にイメージを広げることができます。そして、人は深い内面を感じる時、生きる喜びと、勇気が湧き上がるものです。

私は・・・「ピアニストは、この生きる喜びと勇気をステージで表現する経験を積み上げることにより、人間としても大きく成長し、多くの人達と音楽の力を分かち合うことができるようになる」・・・と確信します。

ピアノが弾けるということは本当に素晴らしい!!
私たちピアニストは、健康を保持し、自分の手でピアノを弾き、生涯ステージに立ち続けたいものです!!

※オサムのピアノウォーキングをご参照下さい。
                                 オサム.ショパンスキ.オガタ

[PR]
by chopinski | 2006-09-19 19:30 | ピアノが弾ける素晴らしさ